今年の二月にiQOSと出会い、完全にリアタバ(リアルタバコ)から移行。
自分でも拍子抜けするほど簡単にリアルタバコとさよならすることができました。
喫煙に対する周囲への罪悪感も、もう必要ありません!

今まで何度か禁煙に挑戦してきたが挫折…
そんな根性なしの自分に差し込んだ一筋の光が!

それがiQOSだ!
7


燃やさないのでタールや有害な物質がほとんど出ない!というiQOS。(少しは出ますよ!)最初は正直あまりおいしく感じませんでした。

それは香ばしく香る秋の風物詩…だって…焼きいものにおいがするのです!これはぐっと来ますね…タバコをイメージした頭になっているので、そこで焼きいもの香りが来るとかなり驚きます。

ただメンソール系は焼き芋臭をあまり感じないため、違和感なく吸えると思います。慣れるとおいしいです。もともとメンソール系のタバコを吸っていた方はかなり移行しやすいと思います。

ニコチンもかなり強めに添加してあるようで、私はこれを吸った後に本物のタバコも吸いたいとは思いませんでした。喫煙者にとってここはとても重要なポイントだと思います。ある程度タール・ニコチンが高めのタバコを吸っていた人でも、部屋 満足することができるように設計されていると感じました。逆に言うと1ミリのタバコで十分満足していた方には、強く感じてしまうかもしれません。


8

タバコのにおいが苦手な人にはめちゃくちゃおすすめです。リアタバが実際に火をつけ、燃焼させる煙なのに対して、こちらはタバコを蒸して蒸気を発生させるので、比じゃないくらいににおいが出ません。

でももちろん無臭ではありませんよ。

面白いのがリアタバからiQOSに変えた当初は「においがほぼ無いじゃん!」と思っていたのですが、リアタバをやめてしばらくたち、嗅覚が正常な状態に戻ってくると…

「iQOSくさっ!」っとなりました。

非喫煙者の方もやはり匂いは気になるようです。

身近な人間に聞いてみたのですが、タバコまでは臭くないけど穀物の香ばしいような独特な匂いがすると言っていました。匂いは周りに対しての影響が出やすく、特に気をつけなければならないものの一つです。たとえ自分にとっていい匂いでも、周りの人が同じ感覚とは限りませんものね。

匂いが少ないからといってオフィスなどの室内での喫煙はやめた方がいいでしょう。iQOSもタバコと同じもの、タバコの喫煙ルールに沿って楽しむのがいいですね。iQOSは喫煙所で。もちろん未成年の方は使ってはダメです!