私は今までこのコットンまずい!っと思ったことはないのですが、「味がなじむまでに少し時間がかかるな」と感じる機会は多くありました。コットンが主流になる前は質もイマイチだったようですが、今はそこまでまずいコットンは少ないんでしょうね。ちなみに普段は普通のオーガニックコットンを使っています。

様々なメーカーからコットンが発売されていますが、正直あまり期待していませんでした。しかし、今回試してみましたが本当にコットンで味が変わります!ということで、噂のNinjaWorkzのベイプコットンをご紹介!


ニンジャコットンとオーガニックコットン

ニンジャコットンとオーガニックコットン


商品説明:
安心の100%オーガニックコットンです。VAPEを使用する方でコットン特有の香りが気になる方は多いはずです。そのコットン臭を感じることなくリキッド本来の「香り」、「味」を邪魔することなく「ミスト」へ導きます。ぜひお試しください。

普通のオーガニックコットンと比べるとかなり薄く、ガーゼのように編まれています。その分強度があり、布のような感じですね。ふわふわのオーガニックコットンしか知らない私にとって、これは新しい感覚。匂いも特にありません。少し水に浸してモグモグしてみましたが、ほぼ無味ですね。これは期待できそう!


スコティッシュロール

スコティッシュロール

4分の1程度にカットしてスコテッシュロールを作ります。詰め方としてはこれしか選択肢はありませんね。私この作業結構好きなんです。固くて作りにくっ!なんてことはなく、サラッと丸まってくれます。いい感じです。大きかった場合は無理矢理詰めるものいいのですが、コイルが崩れるようなら少し開いてカットしてあげましょう。


うるおってます!

うるおってます!

ビルドしてリキッドをなじませます。垂らしたリキッドの吸いがとてもいいですね。かなり潤ってます。保持力も普通のオーガニックコットンに比べて多く感じます。

吸ってみると今まで感じていた、フレーバーの厚みでいうとミドルの部分がなくなり、クリアなリキッド本来のフレーバーが飛び込んでくるように感じます。なるほど、これはリキッドを飲んでるような感覚になりますね。なんとも不思議な感じです。今まではコットンの雑味がタバコのような雰囲気を醸し出していたようで、少し寂しい感じもします。

そしてやはりリキッドの吸収がいいです。スコテッシュとの相乗効果でしょうか、チェーンして急いで開けてみても、コットンは潤ってます!これアボカドタイプなどの吸い上げ系アトマイザーにピッタリなのではないでしょうか。

ただ、今の所熱に関しては普通のオーガニックコットンと比べても、耐久の優位性は感じられませんでした。もう少し試してみたいと思います。

コットン変えるだけでも結構味が変わるんですね。

リキッドをよりクリアに味わいたい!リキッドをガンガン吸い上げたい!そんな方にオススメ!

次はKENDOコットンを試してみたいと思います。

VAPE POWER